牛丼 アルトイーネ

牛丼の松屋さんを応援したい理由

あなたにとって牛丼と言えばどのお店を連想されますか?

吉野家さん、すき家さん、松屋さん、なか卯さん

その中で、リサイクル事業を徹底されている企業があるのはご存知でしょうか?

松屋さんはリサイクルでも頑張ってみえます

松屋フーズさんは、関東圏500店舗で排出された食品廃棄物を松屋さんのトラックで回収しています。回収された食品廃棄物は静岡県富士宮市へ運ばれ、松屋フーズの専用堆肥場で自然発酵させて堆肥化しています。

また、店舗内で使用されたプラスチック製品の廃棄物も回収し、嵐山のリサイクルプラントにて破砕し油化た燃料を自家発電機に利用しています。

松屋 アルトイーネ
【出典】松屋フーズ

プラスチックを油化する都市油田システムがアルトイーネ

グループ内で76.5%のリサイクル率を達成

松屋フーズでは、それ以外に店舗での電気、ガス、水道の使用量を計測し削減に努めたり、店舗から廃棄される紙類、プラスチック類、余剰油脂のリサイクルまでも行っています。

特に、樹脂製のお箸を利用することで、平成20年度に容器包装3R推進環境大臣賞の小売部門のおいて奨励賞を受賞しています。

それだけでなく、使い古したユニホームをモップの原料にしたり、食器・厨房機器のリユースの推進も積極的に推進した結果、2014年にはグループ内で76.5%のリサイクル率を達成しました。

松屋さんを応援しましょう

松屋フーズさんの環境への取り組みを応援する為にも、牛丼を食す際には「松屋」さんを御利用下さい。松屋さんで食事をすることは、環境保全にもつながることになります。

ぜひ、明日のランチは松屋さんで!

松屋さんのリサイクルに関するページはこちら

 

関連記事

  1. 微生物で実現! ごみを“都市油田”に変える新技術

  2. 廃タイヤ アルトイーネ ALTENE

    廃タイヤ油化システム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。